2007年07月20日

メディアミックスプロジェクト「明治大正 1868-1926」

meijitaisho.jpg

私が説明するよりもサイト紹介が判り易そうなので、以下、サイトより抜粋。

「明治大正 1968-1926へようこそ。
このプロジェクトは、アイコンや壁紙をはじめとした、
視覚的なコンテンツを通して、近代日本とその道具、文化、風俗を
多角的に感じ取ろうとするメディアミックスプロジェクトです。」

というサイトです。

「はじめに」を読むと、どんなサイトなのかが、より詳しく理解できます。

私がオススメしたいのは、「Showcase」。「歌舞伎座株式会社開業式」の様子がわかる写真が公開されています。もちろんそれ以外にも、ざっとこんな感じで、当時の様子を伺うことができます。以下、「ショーケース一覧」より。

<たてもの>
日本橋郵便局 (東京郵便電信局舎)
大阪造幣寮 #1
大阪造幣寮 #2
銀座煉瓦街 #1
銀座煉瓦街 #2
大蔵省印刷局
新富座 #1
大阪高麗橋
吾妻橋 #1
大阪天神橋
鎧橋
永代橋
両国橋
新大橋
新橋停車場 #1
横浜停車場
横浜大江橋
神奈川県庁舎
横浜山手英国病院
横浜税関
吾妻橋 #2
東京芝公園 第一勧工場
帝国博品館
新富座 #2
横浜(桜木町)停車場
帝国博品館 #2
新橋停車場 #2
芝増上寺有章院奥院唐門 / 日下部金兵衛
駅逓局及び四日市郵便役所
帝国ホテル 初代
歌舞伎座 初代 #1
歌舞伎座 初代 #2
歌舞伎座 二代 #1
歌舞伎座 二代 #2
歌舞伎座株式会社開業式 new

<のりもの>
人力車 #1
人力車 #2
人力車 #3
新橋停車場 #1
横浜停車場
横浜停車場に於ける鉄道開通式
新旧機関車及客車之図 #1
新旧機関車及客車之図 #2
横浜(桜木町)停車場
鉄道馬車 #1
鉄道馬車 #2
新橋停車場 #2
枕橋の渡し

<くらし>
横浜居留地 #1

<なりわい>
街頭の新聞売
白木屋呉服店 広告カード

<よそおい>
御高祖頭巾 #1
御高祖頭巾 #2
御高祖頭巾 #3
束髪の女性 名刺判写真
吾妻コート #1
吾妻コート #2
吾妻コート #3

<はやり>
月琴 #1
月琴 #2
東京向島ノ櫻
オッペケペー節 文英堂歌本模写

<あそび・たのしみ>
新富座暁景 / 歌川国利
新案明治婦人雙六
新富座 #1
新富座 #2
歌舞伎座 初代 #1
歌舞伎座 初代 #2
歌舞伎座 初代 #3
歌舞伎座 二代 #1
歌舞伎座 二代 #2

<よみもの>
風俗画報 第53号
風俗画報 第144号
風俗画報 第314号
風俗画報 第459号

<うきよえ>
日本ばし江戸橋 / 歌川広重三代
第一国立銀行 / 歌川国利
新富座暁景 / 歌川国利
八雲立出雲八重垣妻込而八重垣作曽八重垣尾 / 河鍋暁斎
東京築地異人館 / 歌川国輝二代
大川富士見渡 / 小林清親

<うつしえ>
江戸城壕端大手橋 / フェリーチェ・ベアト
高鉾島 / アドルフォ・ファルサーリ
新橋えりこ / 小川一眞
八重桜 / 小川一眞
中島待乳写真館 幻灯種板 #1
江崎礼二写真館 キャビネ判写真
スティルフリードの芸者写真
ファルサーリ商会 キャビネ判写真
市田左右太 キャビネ版写真
小川一眞写真館 キャビネ判写真
小川一眞 コロタイプ絵はがき
威海衛港西岸 / 小川一眞
Celebrated Geysha of Tokyo / Ogawa Kazumasa
Japan, Described and Illustrated (#3/10)
横浜本町通 / アドルフォ・ファルサーリ
ファルサーリ商会 キャビネ判写真 #2
ファルサーリ商会 キャビネ判写真 #3
新富座 #2
東京銀座通 / 日下部金兵衛
金幣写真館 名刺判写真
金幣写真館 宣伝用団扇
金幣写真館から送られた実逓便
金幣写真館 幻灯スライド
金幣写真館 宣伝用絵はがき
日下部金兵衛直筆の実逓便
金幣写真館のネガを用いた絵はがき #1
小川一眞 肖像写真
日本写真社 名刺判写真
忠孝美談 幻灯種板
中島待乳写真館 幻灯種板 #2
中島待乳写真館 幻灯種板 #3
中島待乳写真館 幻灯種板 #4
中島待乳写真館 幻灯種板 #5
中島待乳写真館 幻灯種板 #6
中島待乳写真館 幻灯種板 #7 - ニコライ堂
中島待乳写真館 幻灯種板 #8
中島待乳写真館 幻灯種板 #9
花菖蒲 / 小川一眞
芝増上寺有章院奥院唐門 / 日下部金兵衛

<はくらんかい>
第五回内国勧業博覧会全景

<たより>
通信事業創始五十年紀年 #1
日本郵便切手之変遷
通信事業創始五十年紀年 #2

<おかね>
大阪造幣寮 #1
大阪造幣寮 #2
大蔵省印刷局
太政官札 金一分札
新紙幣(明治通宝) 十銭札
大阪造幣局 局内の様子 #1
大阪造幣局 局内の様子 #2
大阪造幣局 局内の様子 #3
大阪造幣局 局内の様子 #4
大阪造幣局 局内の様子 #5
大阪造幣局全景

<とき>
明治六年太陽暦

<ひと>
小川一眞 肖像写真

meijitaisho2.jpg

当時の様子がわかる画像と解説、そしてウィキペディアやGoogleMAPとの連携によって、ひとつのコンテンツに対する理解と興味が一層深まる仕掛けです。

いやいや、ずっ〜と観ていても飽きないですわ。
こういう仕組みって、攻殻機動隊好きにはタマリませんの♪


pickup.gif
明治大正 1868-1926
http://www.meijitaisho.net/
近代日本を感じ取るメディアミックスプロジェクト


posted by TAKE at 02:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。