2011年05月20日

【Android】入手1ヵ月後と+α日のアプリ状況

htc-evo-wimax.jpg
TAKEスマホ 「htc EVO WiMAX ISW11HT」

IS06_bk.jpg
TOKIスマホ 「SIRIUS α IS06」

Androidを使い始めて1ヵ月経過した時点でインストールされているソフト一覧です。今後も常に入れ替わる予定ですので、これが絶対ということではありません。あくまでも現時点(2011.05.20)での参考ということを、ご了承ください。


○アプリのダウンロード方法

基本的には、Android マーケットからのダウンロードをオススメします。自動でバージョン更新してくれたり、更新通知をくれたり、自分のダウンロード履歴が判ったり、そこからアンインストールできたりと、何かと便利なので。

パソコンのAndroid マーケットでインストールすると、自動でスマホにインストールされます。


○アプリの自動更新方法

アプリを自動でアップデートするには、スマホからAndroid マーケットへ入って後、

「メニュー」→「マイアプリ」→「アプリ選択」→「アップデート」の「自動更新を許可」

にチェックが必要です。


○プリインストールされているアプリについて

SkypeやGoogleのマップ、ナビ、プレイス、トーク、音声検索など、基本的なプリインストールアプリについては追々ご紹介するかも知れません。ご要望いただければ、そのアプリを優先的に。



<設定関係>

ADW.Launcher
ホーム画面を比較的自由に変更できるのもAndroidの魅力?のひとつ。工作好きにはたまりません。

device.png device0.png
現在のホーム画面。
見辛いし、使い辛いとは思いますが、まずは出来る限り手を加えてから調整するのが私流。
左から1日経過して右の画面へ。

device1.png
ステータスバーを出すとアイコンが潰れるような印象がある(未検証)ので、
通常は非表示にしています。これはバーを出した時の画面。

device2.png
画面下に「ドック」が表示できまして。左から順に画面の外まで設定可能。
画面を左右に動かしたとしても、使用頻度の高いアプリは常にこのドックから起動が可能。

device3.png
ドロワー表示画面。これも細かく設定可能。今は横方向に流れるiPhone風?

device4.png
プレビュー表示画面。まだまだ模索中。

Gmail Notifier
Gmailの通知設定をオフにして、こちらの通知をメインで使用しています。
その理由は、こちらから。

Screebl Lite - Save Power!
スマホの角度で、使用状況を把握。液晶が暗くなりません。
逆に、設定した角度を超えれば、すぐに液晶が省エネモードとなり、画面を消してくれます。

device8.png
最初の画面。何もボタンが無いので最初は驚きました。
焦らず「メニュー」から「設定」を選びましょう。

device9.png
縦方向の調整。手に持ってスマホを傾けながら調整可能。

device10.png
横方向の調整。スマホを横にして持って、手前や奥に傾けながら調整。
私は最初、縦に持ったスマホを左右に振って調整しようとしていましたが、
全く無反応。(当たり前)
やっぱり国産じゃなきゃ駄目か・・・と一瞬でも思った
自分の浅はかさを気づかせてくれたアプリ。


Screen Filter
ベッドの中や明るい室内では液晶が明る過ぎるので、これで暗くしています。


Advanced Task Killer
タスクキラー。OSのバージョンに合わせた方がいいみたい。


AutoRotate Switch 自動回転切替
画面の回転を検索ボタンの長押しでコントロール。これは便利!


Screen Off and Lock
画面を消すボタンを画面に。本体の電源ボタンが押し辛い機種では、かなり便利。
まめに画面を消して節電しましょう。アンインストール時に設定変更必要。
くわしくは、こちらをご参考ください。
ちなみにIS06専用設定アプリの「IS06アシスト」には、同様の機能があります。

device11.png
私のお気に入りの設定は、「昔のテレビスタイル」。
ぷしゅ〜んって感じで(音は鳴らない)、上下から真ん中に向けて消えていきます。


CopiPe - コピペツール 日本語版
便利なクリップボード。しょっちゅう入力するメアドなどを登録しています。


ファイルマネージャ
シンプルで必要十分なファイルマネージャー。


Uninstaller
シンプルなアプリアンインストールソフト。


IS06アシスト



<ソフト関係>

DayWeekBar 日本語版
これが無いとストレスが溜まります。w


Miren browser
標準と合わせて比較してみてください。ブラウザソフト。


ATOKトライアル[au]
定番の日本語入力アプリ。使い方は、「ATOK for Androidの紹介と知識」などをご参考に。
この使い方は、ひととおり読まれることをオススメします。知っているのと知らないのでは、入力スピードや快適性が段違い!


ジョルテ
システム手帳アプリ。GoogleのスケジュールやTo Doとの連携が便利。


Dropbox
端末や同期を意識せずに利用できる共有フォルダ。Win自作機、Macbook Pro、EVOで共有中。


twicca
Twitterクライアント。プラグインも豊富で、私はメインで利用中。


FxCamera
IS06には、最初からポラロイド風なカメラソフトが入っているみたい。EVOで利用中。


なまず速報 β
とりあえず入れておいていいかも。


Google 翻訳 (Google Translate)
ガンダム名台詞で大いに盛り上がること間違いなし。
もちろん独りで台詞を読み上げながらの音声翻訳です。感情込めて。

device16.png
たとえば、こんな風に。

device17.png
こんな風にも。そう、使い方はあたな次第。


Evernote
どこでも、何でもメモして、どこでもチェック可能です。


QRコードスキャナー
あればやっぱり便利。

device14.png
例えば雑誌のバーコードを読んで

device15.png
で、検索するとこうなる。

図書館で調べてアマゾンで買うならよし。本屋さんで調べてアマゾンで買うのはなし。


Google Chrome to Phone
とりあえずスマホへ送っておくためのPC側のソフト。


乗換案内
Googleの経路でも十分ですが、終電とか始発とかはこちらでチェックしています。


Google Sky Map
モテアプリ!?個人的にはかなりお気に入り。


青空読手
青空文庫を読むためのアプリ。「青空プロバイダ」とセットで使っています。


radiko.jp for Android v2 (NEW)
賛否両論あるようですが、私はそんなにハード(視聴予約やら何やらかんやら)に使いこなすつもりがなく、気軽に聴けていいかと。

device5.png
ひたすらこのままの画面でつながらないって声もちらほら。
設定の問題とかエリアの問題とか諸々。

device6.png
繋がるとこんな画面に。

device7.png
J-WAVEリスニング中。


Google Docs
普段からGoogleのドキュメントを利用している方には、必須のツールかと。

device13.png
英語でもシンプルなので解りやすいメニュー画面。

device12.png
JPEGやPDFファイルの閲覧は気持ちがいい。
文章(ワード)やスプレッドシート(エクセル)も編集できて便利。
一部文字化けも見られますが、自分で何のファイルか判っているのでさほど気になりません。


Google Goggles
これはもう、ひとまずマーケットの説明をご覧ください。私もお試し中。




他にも「あとで読む」とか画像表示アプリ「QuickPic」とか、沢山ありますので、随時追加して参ります。


posted by TAKE at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

ブログよりTwitterへ自動投稿テスト

遅まきながらTwitterとfacebookを始めました。

アカウントは以下のとおりです。

どうぞよろしくお願いいたします♪


○Twitter Account
http://twitter.com/takenowa


○facebook
http://www.facebook.com/profile.php?ref=name&id=100000656378007
ラベル:twitter Facebook
posted by TAKE at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

1,340円で復活!

というわけで、今日はバッファローさんのLink Station(HD-HG250LAN)のファン交換をしました。

買い物した時間と組み立てた時間を合わせても1時間ぐらい。修理総額は、1,340円でした。

ファン交換後、流石にドキドキしながら電源スイッチを押し、赤いランプが点かないことを祈って数十秒後、無事リンステちゃんを認識!中のデータも全部無事!(当たり前だけど。^^;)

やりました!

これもみなさんがネットに情報をアップしてくださっていたお陰です!感謝。という訳で、私も簡単ですが、流れをアップしておきます。

   ◇   ◇   ◇

まずヨドバシカメラで購入したのは、この3点。

DSC07010.JPG

左から

・ファン用電源延長ケーブル3ピンメスオス 240円
・4センチ低速FAN 980円
・収縮チューブ直径約3ミリ 120円

です。

ファン用電源延長ケーブルは、3ピンタイプ。スマートにしたかったので、ソケットではないものに。

ファンは、3000円以上のモノから600円程度のものまでありましたが、なるべく安くしたいものの、すぐ壊れたら嫌だわという曖昧な感覚値によって、980円のものをチョイス。気になったのが4200rpmの低速タイプだってこと。でも、通電さえすれば、きっとリンステちゃんは復活するだろうから、ファンは静かな方がいいという、これまた乱暴な意思決定。4センチ×4センチ×1センチでジャストフィットします。

絶縁保護はMUSTなので、チューブも購入。ビニールテープよりはスマートに収まるので○。


さて、まずは分解してファンを取り外します。ケースの外し方は、こちらをご参照ください。私はこれを拝見する前にチャレンジしてカバーの爪を折りました。w

DSC07008.JPG

DSC07011.JPG


故障したAD0412LX-G76と新しいファンを並べてみる。

DSC07012.JPG


故障したファンから出ているコードを切断し、ここに新しく購入した延長ケーブルのオスを結線。ファンのメスと接続するという仕組みです。これで、またファンが壊れた場合、もうちょっと簡単にファンを交換できます。今回のファンの寿命は、約30000時間とあります。単純計算で24時間稼動で3年半弱。まぁ、もって2年というところでしょうか。この値段で直って、それだけ稼動してくれるならば上出来です。

DSC07013.JPG


切断したコードに、それぞれ収縮チューブを挿しておきます。くれぐれも、お忘れなく。

DSC07014.JPG


あとはもうガシガシひねって、ハンダべとべとつけて、チューブにドライヤーをガンガンかけて収縮させるだけ。

DSC07016.JPG

DSC07017.JPG

DSC07018.JPG


繋がったら、本当は通電確認した方がいいんでしょうが、面倒なので省略。それにもし通電に不具合があっても、どうせ原因なんて判らんので。w

で、ケースにファンを戻す作業。このコードが3本に分岐しており、電源の基盤から、ファンとHDDとメイン基盤の3箇所へ電源を供給しています。

DSC07019.JPG


はい、復活!!

グレーの部分の爪が折れたのですが、別に気になりませんな。

DSC07020.JPG


いやいや、大分静かになりました。今までぶんぶん煩かったのに、今はHDDへのアクセス音しか聞こえない。もちろん、ファンはちゃんと回ってます。手をかざして確かめましたからね。ちゃんと排気してくれてます。

いやいや、そんな訳で無事リンステちゃんが復活しました。3万円のメーカー修理も修理会社の10万円コースにもお世話にならず、1,340円で復活。

よかった、よかった。

とはいえ、やはりファンもそうだし、HDDだって消耗品ですから、これを機に今後のデータ管理については、考えないといかんなと思うGW後半戦の初日でございました。
posted by TAKE at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

分解!カバー破損!

ケースを外そうと思ったら、ケースの爪を割りました。

先にこちらをチェックしておけば良かったです・・・。^^;

とは云っても、爪が2箇所折れただけなので、問題ないと云えば問題なし。別に動作に影響ある訳でもないですし。


   ◇   ◇   ◇


さてさて、今回の主役のファンは予想通りADDA製のAD0412LX-G76でした。

方法としては、


1)ファンを分解してグリスを付けて再利用する。詳しくはこちら

2)ファンを別メーカーの新品に換装する。詳しくはこちら

3)ファンを同メーカーの新品に換装する。詳しくはこちら

4)先を見越してファンを換装し易いように改造する。詳しくはこちら


というようなこといなっておるようで。


   ◇   ◇   ◇


どうもネット上で調べていると、殆どの方がこの4センチのファンが壊れるようで、そもそも寿命が短いらしい。

私の場合、寝ている間も電源を消さないし、出窓に置いてあるから、暑いやら寒いやらで、一層寿命が縮んだのではないかと推測されます・・・。


今後の対策としては、

夜中は電源を落す。タイマー付いているんだから使えと・・・。

縦置きの方が埃を吸い難いようなので、横から縦置きへ。

このぐらいですかね。


で、どうするか?


まぁ、3)か4)ですね。

1)は手間の割には、また壊れる可能性が高いし、2)はハンダは家にあるけどハンダ付けは手間だし。

1〜2年でファンの寿命が来ることを考えると、コネクタ利用で差し替えが簡単になる4)が魅力的ですな。こちらもスマートでいい感じ。

市販のファンがすぐに交換できる状態を目指すことにします。


早速、明日ヨドバシカメラ行って部品の調達です!
posted by TAKE at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HD-HG250LAN故障・・・

DSC07007.jpg

どうも変な音がするなぁ〜と思っていたのですが、遂に沈黙です・・・。DIAGランプを見ると、4回点滅しています。説明書を見ると、どうやらファンの異常らしい・・・。

よくあるパターンですが、この手のものはメーカーに修理依頼を出しても、データの保証はなし。そして新品が買えるほど高い。

第三者の修理期間にお願いした場合、データの復元率を謳うものの、10万円近い・・・。

自然な流れで、自分で修理する道を選ぶことになる訳で・・・。

さて、どうなることやら・・・。


この250GBのハードディスクの中には、

旅行を記録した画像がたくさん

iTunesの音楽データがたくさん

今までのイベント開催記録などがたくさん

ほか、いろいろ、たくさん・・・

一番痛いのは、ノウハウですな・・・

過去のデータは重要です・・・


頑張れ、俺!


では、みなさん、また明日。m(__)m
posted by TAKE at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

何はともあれ、とりあえず。

horogatadrive.jpgaki_01.jpg

ポッドキャストってどんなもんかね?ってことで、とりあえずやることにしました。

「とりあえずポッドキャスティング!幌型ドライブ」

中々面白そう。
続きを読む
posted by TAKE at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。