2008年01月24日

「a flower in snow」 written & produced by el fog

第1回竹ノ輪企画展2007 『日本の花』

竹ノ輪企画展第1回目ののテーマは、

『日本の花』。

竹ノ輪からアーティストやクリエーターの方々にお願いしたことは「日本の花」というテーマでオリジナル作品を制作していただきたいということだけ。それ以外の制約は一切ありません。

「日本の花」。この日本語から、日本のアーティストやクリエーターの方々は、どのようにイメージを広げ、どのような作品が創るのでしょうか。全ての作品が集まったとき、今の日本がちらりと見えてくるのかも知れません。

第1回竹ノ輪企画展7人目のご紹介は、アーティストのel fogさんです。


   ◇   ◇   ◇


「a flower in snow」 written & produced by el fog 3:03



雪の中に咲く花をイメージして作りました。ヴィブラフォンの音のみで作っています。

el fog

el fog (artist)

神奈川県出身、現在ベルリンを拠点に活動中。ヴィブラフォン、サンプラー、エレクトロニクス等を用い、独自の世界感を追求する。エレクトロニカ、ダブ、ジャズ、ヒップホップなどの音楽からと同様に、山や霧の持つ静かな緊張感、深み、荘厳さからもインスパイアされ創作活動を行う。2007年3月、Remote Viewer が主催するイギリスのレーベルMoteerより
アルバム"Reverberate Slowly"をリリース。

http://www.myspace.com/elfog
http://www.moteer.co.uk/

ファーストアルバム「el fog reverberate slowly (moteer::010cd)」を見る

el fogのインタビューを見る


Creative Commons License


この作品は、
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。


posted by TAKE at 01:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Endtroducing...
Excerpt: いろんなジャンルのCDを聞いてきましたが、これほど中毒性の強いCDは久しぶりでした。脳ミソが直接ブルンブルン震わされる感じで、もうとにかくやみつきになっちゃいました!非常に奇妙な、だが一方でとても真面..
Weblog: ヒップホップを攻める
Tracked: 2008-02-07 01:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。