2007年03月24日

ただひとつの運命

早いですね。流石にもう云い飽きましたが、やっぱり驚くほど早いです。

前回の日記の翌日は、USAGI SPAIRAL Aのライブへ行って来ました。場所は、新大久保のEARTHDOM。近くていいわ。らっちょさんのドラムには、タライが装着されていました。タライドラムに興味のある方は是非ライブへ!

しかし、バンドって、兎に角もう羨ましいったらありゃしないです。カラオケ行きたいよぉ〜。

   ◇   ◇   ◇

その2日後には、お仕事で東京會舘へ行ったのですが、そこでなんと中村雀右衛門さんの後援会が総会を開催されているではないですか!!何という縁!(勝手に)慌てて掲示板の写真を撮ったのですが、ぶれてて全く読み取れず・・・。

東京會舘には、ぞくぞくと着物姿の後援会の方々がご到着。いつか私もと胸に誓ったのでありました。

   ◇   ◇   ◇

HI350062.jpg


HI350064.jpg


またその2日後には、ドイツワインの試飲会に浅草橋へ。この試飲会、ちゃんと休憩できるスペースがあって、試飲用に頂いたドイツワインと即売しているチーズや生ハムをその場で食べられるんです。試飲も無料のモノから、チケット制のものまで。1枚100円のチケットを10枚綴りで買えば、11枚。色んなワインが楽しめます。写真は、ドイツからいらした農園の方々。気合が入っているだけあって、やっぱり美味しい。写真撮影の時、「アメリカじゃ、チーズ!って云うけど、私たちはリィ〜スリング!よっ!」と教えてくれました。さすがドイツワイン!(笑

   ◇   ◇   ◇

日曜日は、『コーヒーの『ホントの』愉しみ方を知ろう! コーヒーの会』というのをお友達を呼んで自宅で開催。スペシャリティーコーヒーとはそもそも何か。あとは入れ方講座などワークショップ形式で。先生に様々な豆を入れてもらって味見をした後、最後は、みんなで同じ豆を入れて味の違いを比べてびっくりし通しの2時間半。コーヒーの奥深さを楽しんで頂けたようで何より何より。第2回も開催して欲しいとのお声を頂いているので、近い内にお知らせします!

   ◇   ◇   ◇

HI350066.jpg

HI350068.jpg

HI350072.jpg

土曜日は、パペットアニメーションの編集作業を、先生の事務所でやって頂くため、初めて荒川遊園地へ。都電も初乗車。多分。3時間で編集作業を終え、翌日は4チームの作品の上映会。その後は打ち上げランチと、打ち上げディナー。その後、カメラについて調べていたら、先生発見!(笑

先生とのお約束を果たすべく、再度荒川遊園地へ行く予定。そういえば、都電は貸切が出来るとのこと。ただし、飲酒はできない。貸切が終わったら、すぐに営業で使うからだそうで、酒臭かったら堪らないですな・・・。お問い合わせは、「判らなかったら何でも聞いてねぇ〜」という優しい荒川電車営業所のおじさんまで。

   ◇   ◇   ◇

風邪でダウンしたので先日借りてきた『人形[パペット]アニメーションの魅力★ただひとつの運命★』(著:おかだえみこ/発行:河出書房新社)を一気読みしました。

驚いた。というよりは、やはりか、という思い。然るべき、という感覚。

最後の章、川本喜八郎氏がトルンカ氏に「人形とは何でしょうか」と質問するくだりでのアドバイス。

何人かの方には伝えていた私のパペットアニメーションの作品構想。

その本質をチェコの偉大な監督が、日本の偉大なアニメーション作家に既にアドバイスしていた。

当然といえば当然。誰もが考えること。

あとはその実践。

現代に生きる私が、どうすれば表現できるのか。

やってみるしかない。




posted by TAKE at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。