2009年01月27日

【歌舞伎】1月の締め括りは、新橋演舞場から歌舞伎座へ。[338]

明日は、新橋演舞場で昼の部。その後、歌舞伎座へ走って夜の部。
2009年1月歌舞伎の千穐楽を肌で感じて参ります。

1月の観劇は

2日、歌舞伎座で、古式顔寄せ手打ち式。
4日、浅草公会堂で、新春浅草歌舞伎、昼の部。
16日、歌舞伎座で、壽初春大歌舞伎、昼の部。
24日、浅草公会堂で、新春浅草歌舞伎、夜の部。
27日、新橋演舞場で、初春花形歌舞伎、昼の部。
27日、歌舞伎座で、壽初春大歌舞伎、夜の部。

となりました。

今年もきっと、歌舞伎漬けな予感。

ただ、他にも文楽、能楽、落語に講談を観たいし。
それに都々逸も気になる。
書道も復活したい。長唄やら三味線もやりたい。
華道に茶道もだ・・・。弓道だって。


漠然と自由を知りたい自分が垣間見えております。


あぁ・・・、国立劇場を観られなかったのが残念・・・。



■27日に観劇する演目

初春花形歌舞伎

<昼の部>
猿翁十種の内 二人三番叟(ににんさんばそう)
寿初春 口上(こうじょう)
義経千本桜(よしつねせんぼんざくら) 木の実、小金吾討死、すし屋
お祭り(おまつり)


壽初春大歌舞伎

<夜の部>
壽曽我対面(ことぶきそがのたいめん)
新歌舞伎十八番の内 春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)
鰯賣戀曳網(いわしうりこいのひきあみ)


posted by TAKE at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌舞伎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。