2010年01月27日

【wato】チキンソテー ゆずこしょうソース

4308411229_c174030945_b.jpg

※昨日は、色々あってつくれませんでしたが、翌日挑戦!


はじめて鶏肉を焼きましたが、綺麗に焼けました!(^^)v

watoさんの云うとおりにやったらできた!

watoさんレシピで悩む箇所ゼロ!


そして、花泉さんからは★3つをいただきました♪w


そそ、これと一緒に、トマトの炊き込みごはんもつくりましたが、こちらもグッド!


いやぁ〜、とっても楽しい夕食となりました♪



「食事」をするのは人間だけかな。

ただ「食べる」ではなくてね。

だから餌ではないのよね。

お料理したり、盛り付けたり、誰かと一緒に食べたりね。

食べることをじっくり楽しむ。


そんなことをサラッと笑顔でサポートしてくれて、

そして楽しく実現できちゃうwatoさんの『春夏秋冬ごはん帖』


こりゃもう!自信をもってオススメです!


watoさん、ありがとう!!!!!(^^♪


watoさんのレシピネタは「#watokitchen 」のハッシュタグを付け始めてみました。
watoさんファンが集まると楽しいだろうなぁ〜♪


watoさんのブログ


ラベル:wato watokitchen
posted by TAKE at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【wato】新刊レシピ本発見!

1398255923_242.jpg

1398255923_107.jpg

090120-1.jpg

watoさんのレシピ本新刊『春夏秋冬ごはん帖』を入手しました!

新宿ジュンク堂書店 → 8階エレベーター正面 → 料理コーナー左端 → 「若手料理研究家」コーナー

2冊分のスペースを確保!何だか嬉しいから写真を撮ってしまったよ♪w


今晩は、山梨から届く野菜を使って夕飯をつくってみます!

ラベル:wato watokitchen
posted by TAKE at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

【レポート】凧揚げ

1395910392_162.jpg

DVC00126.jpg


今日は、朝10時より晴海埠頭で凧揚げしました。

海なのに風がほとんど吹いていない状況でしたが、たまに吹いて来る風を狙ってダッシュ!

みんなの凧が高く舞い上がりました!


凧揚げ、予想以上に楽しい。とても楽しい。

手に風を感じた時の嬉しさ、興奮ったらもうたまらない。


お金を掛けずとも、手間と時間を掛ければ、こんなにも楽しいことが身近にあったのだと再確認。


日本の凧の会様、色々準備してくださったひなっちゃん、幸伸ギャラリーのイケンメンマネージャーさん、展示に参加してくださった方々、ご来場くださった方々や応援してくださった多くの方々に感謝。ありがとうございました!


そして、来年も凧展の開催が決定しました!

銀座のギャラリーのイケメンマネージャーさん曰く

「参加したいから、凧揚げ→搬入→オープニングパーティーの順で。」

とのこと。ww


さらに、日本の凧の会様も引き続きサポートしてくださるようで。

あぁ〜、有り難い。(涙


そんな訳で、来年以降もお正月(1月)に凧揚げをいたしましょう!


※花泉さんの「にらみ(海老蔵)凧」を上げるTAKE
※中澤希水先生の書初めワークショップで作った凧を上げるTAKE
posted by TAKE at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

【笑食】watoさんの笑顔満載レシピが新発売!

090120-1.jpg

おはようございます、TAKEです。

大寒が、暖かく少々調子が狂いますが、春はもう少し先のようです。
暖かくなったら、バイクに乗って行きたいところが一杯。

もちろんモフモフしに「アルパカ牧場」にも行きたい!

そう!「モフモフ」「アルパカ牧場」と言えば
竹ノ輪の毎夏恒例「みんな浴衣で納涼歌舞伎」で
「みんかぶ弁当」を作ってくださっていたwatoさんの
笑顔満載レシピが発売されました〜!

その名も『春夏秋冬ごはん帖』!

これを使えば、watoさんのように1年中笑顔で過ごせるはず!

watoさんの食べることへの想いがギュッと詰まったレシピ本。

是非、一家に1冊!プレゼントに1冊!保存版に1冊!サイン用に1冊!w

少しでも多くの方にご紹介いただけたら嬉しいです♪

そして、ごはんを作った感想などもご連絡いただけたなら
とっても嬉しいです♪



生きるための基本となる、「食べること」。

その「食べること」に、いっぱいの笑顔や愛情が詰まっているならば

自ずと笑顔や愛情が一杯な「生きること」になると

私は信じています。



watoさん、いつも素敵な笑顔をくれて、ありがとう。



watoさんのブログにて『春夏秋冬ごはん帖』ご案内
著発:wato 発行:ヴィレッジブックス
ラベル:wato watokitchen
posted by TAKE at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

【モフモフ】アルパカフェスタ!

alpa.jpg


今週末の16日(土)、17日(日)はアルパカフェスタ!

以下、公式サイトの案内文。

「アルパカLOVEなアーティストがアルパカの癒しを伝えるイベント。
アルパカの持つ癒しについてそれぞれが表現した展示を行います♪
那須アルパカ牧場で今年刈られた毛の展示販売も行います。」


ということで、我らがチームアル中(※1)のリーダーであるwatoさんも「アルパカ食堂(※2)」として参加!

※1 「アルパカ中毒」の略
※2 アルパカは食べられません。


私は、16日(土)夜のアルパカ食堂スペシャルパーティーに参加予定♪


そして、世田谷へ行くその前には、銀座で開催する「凧と立版古展」へどうぞお寄りくださいね♪w


watoさんのブログ

アルパカフェスタHP

凧と立版古展
posted by TAKE at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・展示会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

[Vol.33 2010.01.14]

※このメールは、竹ノ輪サイトでご登録いただいた方や
竹ノ輪スタッフとお名刺交換させていただいた方にお送りしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和に遊ぶ!竹ノ輪からのお知らせ
http://takenowa.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[Vol.33 2010.01.14]


※ハイチ大地震の被害者のご冥福と国際社会の協力による早期復興を
 心よりお祈りいたします。


こんばんは、竹ノ輪のTAKEです。

早速ですが、昨年の振り返りを少々。

2009年、歌舞伎座の手打式でスタート。この日見た又五郎さんの笑顔を、
私はずっと忘れません。

夏は、3年目に突入した「竹ノ輪浴衣」に数量限定の「竹ノ輪手ぬぐい」が
初登場しました。さてさて、「竹ノ輪手ぬぐい」は定番化なるか・・・。

清澄庭園の大正記念館で開催した「竹ノ輪浴衣の会」では、
古今亭菊六さんに落語をご披露いただきました。
菊六さんは、その後、NHK新人演芸大賞受賞。おめでとうございます!

そして、恒例となっておりました「みんな浴衣で納涼歌舞伎」。
昨年もwatoさんのお弁当は大好評!演目とメニューを絡めたお弁当は楽しい!
そして、とっても美味しい!しかし、歌舞伎座の改築に伴いまして、
「みんかぶ」は一旦お休みとなります。さて、今年の夏は、どうしましょう。

秋には、3年振りにドイツから帰国したel fogのプラネタリウムライブを開催。
el fogはスケールアップしておりました。星を眺めつつ月日を思うと胸が一杯に。

更に、竹ノ輪浴衣とシヤチハタさんとのコラボレーションが実現!
竹ノ輪浴衣デザインのネーム印も販売されました!なかなか上質なのです。

そして年末には、「忠臣蔵」をテーマにしたグループ展を開催。
その最終日には、忠臣蔵展示に囲まれた中で菊六さんの落語会を開き、
「転宅」と「四段目」の二席を、たっぷりと楽しませていただきました。
これからも古今亭菊六さんを勝手に応援します!w


そんな2009年があっという間に過ぎ去り、早速ではございますが、
今週末からはじまる2010年竹ノ輪の第1弾企画のご案内です!

1月16日(土)から、今年もお世話になります銀座幸伸ギャラリーさんで
「和に遊ぶ!竹ノ輪 日本の玩具 凧と立版古展」を開催します。

立版古とは「タテバンコ」と読みまして、詳しくは、専門サイトのご案内に
お任せしますが、凧と同様、日本に古くからある紙のおもちゃであります。

現代の我々も、それらで遊ぼう!楽しもう!というのが今回の展示の趣旨。

期間中の17日(日)には、凧に書初めをするワークショップも開催。
只今、参加者募集中です♪手ぶらで参加できますから、どうぞお気軽に!

また、最終日には、凧揚げをする予定。晴れますように!揚がりますように!

ご都合よろしければ、是非ともご来場、ご参加くださいませ!


それでは、本年も竹ノ輪を何卒よろしくお願い申し上げ奉りまする。



○竹ノ輪浴衣2009
http://takenowa.jp/SHOP/213158/496764/list.html

○竹ノ輪手ぬぐい
http://takenowa.jp/SHOP/213157/213173/list.html

○和に遊ぶ!×はんこ 竹ノ輪とシヤチハタがコラボしたネーム印
http://www.shachihata.jp/antennashop/special/kodawari/takenowa.html

○立版古について
http://tatebanko.com/about/index.html

○中澤希水さん公式サイト
http://www.atelier-muge.com/



目次  ―――――――――――――――――――――――――――――――

01 【展示】
1月16日(土)〜23日(土)「凧と立版古展」開催!

02 【ワークショップ】
1月17日(日)書道ワークショップ開催!凧に書初めしよう!

03 【カレンダー】
「末宗美香子 2010年カレンダー」発売中

04 【CD】
el fog 2ne Album「Rebuilding Vibes」発売中

05 【編集後記】
「奇跡のりんご」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

続きを読む

2010年01月13日

【ワークショップ】凧に書初めしよう!

takotatebanko_ura.jpg

1月17日(日)、銀座幸伸ギャラリーにて、和紙の凧に書初めをしてみませんか?

新年の抱負や願いを上げるもヨシ!部屋に飾るもヨシ!

書初めが初めての方も、とっても久し振りの方も、竹ノ輪のロゴを書いてくださった書道家の中澤希水さんが親切丁寧にサポートしてくださいますのでご安心ください♪

また、筆や墨など必要な道具は全て会場に用意してありますので、手ぶらでお気軽にご参加いただけます!

凧に書初めワークショップの参加お申込みは、support★takenowa.jp(★→@)まで。

ご参加お待ちしております!


■ワークショップ「凧に書き初めをしよう」

<講師>
中澤希水(書道家)
オフィシャルサイトを見る
インタビューを見る

<日時>
2010年1月17日(日)
1部:13時〜15時
2部:16時〜18時

<参加費>
2,500円
(手漉き和紙の角凧セット、道具レンタル代含む)

※当日会場にてお支払ください。
※道具:筆・硯・下敷きをお持ちの方はご持参ください。墨・紙は用意いたします。
※凧のサイズは、横340mm×縦490mmです。素材は、和紙です。

<定員>
各部 5名

<内容>
書きたい文字を考えてきてください。
(2010年の目標でも、好きな言葉でも♪)

→書体を決めましょう!
→練習!半紙に描きましょう!
→本番!凧に描きましょう!

*希望者(搬出日に作品を取りに来られる方)は、ギャラリーで展示できます。

<会場>
幸伸ギャラリー(銀座7丁目)

<お申込み方法>
メールで、参加希望時間・お名前・人数・連絡先を
support★takenowa.jpまでお送りください。
(★→@)
ラベル: 書初め 書道

【食】自然栽培 木村秋則氏

main.jpg
※画像:木村秋則オフィシャルホームページより

先日、中村珠央さんにお誘いいただき、りんごのお手伝いをしていらっしゃる※木村秋則氏の講演会を立教大学で聴いて参りました。

※ご本人曰く「私は、りんご手伝い業」。

講演の内容は、ひとみさんの日記や、2008年の講演に参加された方のブログにお任せします。w



私が木村さんのお話で再確認したことは、以下の3点。

「信念を持つ」

「自らの眼で見る」

「諦めない」



そして、己を信じて、行動する。

常に、今の自分は絶対ではない、いつまでも絶対には成り得ない、という大前提の上で、今の自分が感じている感覚を信じ、行動する。


自分の心の声に、嘘偽り無く、誤魔化し無く、正直に行動する。



少々話はそれますが、何かを極めている方というものは、自分の欲がそれはそれはもう極々僅かになっていて、己を滅している状態に近い。

けれども、結果的にそこからその人の個性が滲み出てきて、その人の根っこの方にある想いや願いがこの世界に現れ出して、それを感じた者の心を動かす。



花が、花であるように、

人も、人として美しくなれる。



あぁ〜、吉田玉男氏にお会いしたかった・・・。


と、いつまでも嘆いても仕方がないので、これからもお会いしたい方には積極的にお会いいただくことにする。ご迷惑でしょうが、諦めていただくことにします。^^;




兎にも角にも、分相応。

望むことをシンプルに、明確にして、

今の自分が、できることをやる。

これからも、その繰り返し。





watoさん、ひとみさん、いつもありがとう。





中村珠央さん

木村秋則氏オフィシャルサイト

講演会「奇跡のリンゴ―自然の摂理から学ぶ農と教育」

watoさんのブログ
posted by TAKE at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

ブログよりTwitterへ自動投稿テスト

遅まきながらTwitterとfacebookを始めました。

アカウントは以下のとおりです。

どうぞよろしくお願いいたします♪


○Twitter Account
http://twitter.com/takenowa


○facebook
http://www.facebook.com/profile.php?ref=name&id=100000656378007
ラベル:twitter Facebook
posted by TAKE at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

【展示】凧と立版古展

takotatebanko_ura.jpg

takotatebanko_omote.jpg


新年、明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、アンドロイド携帯が気になる今日この頃ではございますが、
何よりも、2010年の和に遊ぶ!竹ノ輪第1弾企画をご案内。

1月16日(土)から23日(土)までの間、いつもお世話になっております
銀座幸伸ギャラリーさんにて「凧と立版古(たてばんこ)展」を開催します。

凧は、手漉き和紙の角凧に、参加者が各々絵や書を描き、
グループ展最終日には、実際に凧上げをしよう!というもの。

立版古は、昨年末の忠臣蔵展にも2作品を提供してくださった
Tony Coleに再び協力していただきまして、いくつか作品を展示する予定です。


他にも、1月17日(日)には、「竹ノ輪」のロゴを書いてくださった
書道家・中澤希水さんによる凧書初め!ワークショップを開催予定。

また展示最終日の1月23日(土)が晴れたなら、凧上げをする予定です。


それぞれ詳細が決まり次第、改めてご案内いたします♪




和に遊ぶ!竹ノ輪
日本の玩具「凧と立版古展」

○会期

2010年1月16日(土)〜1月23日(土) 12時〜19時

*1月20日休廊
*1月16日(土)15時〜19時
*1月23日(土)13時〜16時

○会場

幸伸ギャラリー(銀座7丁目)
http://www.ginza-kosin.com/

○参加作家

aimimosa-小早川ひとみ
Gennoji
muni
たにむらまいか
都貴
ヒロロ
安藤 倫子
鬼塚 絵美子
日向 恒子
樋口 有子
木村 明日香

Tony Cole
中澤 希水

○イベント

■ワークショップ「凧に書き初めをしよう」
*講師:中澤希水(書道家)

<日時>
2010年1月17日(日)
1部:13時〜15時
2部:16時〜18時

<参加費>
2,500円
(手漉き和紙の角凧セット、道具レンタル代含む)

※当日会場にてお支払ください。
※道具:筆・硯・下敷きをお持ちの方はご持参ください。墨・紙は用意いたします。
※凧のサイズは、横340mm×縦490mmです。素材は、和紙です。

<定員>
各回5名

<内容>
書きたい文字を考えてきてください。
(2010年の目標でも、好きな言葉でも♪)

→書体を決めましょう!
→練習!半紙に描きましょう!
→本番!凧に描きましょう!

*希望者(搬出日に作品を取りに来られる方)は、ギャラリーで展示できます。

<お申込み方法>
メールで、参加希望時間・お名前・人数・連絡先を
support★takenowa.jpまでお送りください。
(★→@)


■「凧上げ」描いた・書いた凧を上げよう!

<日時>
2010年1月23日(土) 10時〜12時

<場所>
未定


凧揚げました!!凧揚がりました!
http://takenowa.seesaa.net/article/139180219.html

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。